葛藤日記

TheWords サトウサラの日記

my favorite things ①村本大輔

いや、あたたかくなりましたね。私の住んでる川越も、桜のつぼみがむにゃむにゃと咲き始めていました。相変わらず頸椎うつなdaysで、首痛いなあとかうつっぽいなあという日が多いのですが好きなことについてだったらちょっと書けるかもと思って、今日から私の好きなことを紹介するmy favorite things というシリーズを始めてみるね。

 

f:id:satosara:20210317150517j:plain

2月にね、村本大輔さんの独演会に行ってきたんですよ。お笑いはかろうじてM-1は見るくらいで全然うといのですが、いつだったかのTHE MANZAIで福島の原発とか、沖縄の基地問題のことをまくし立てて喋ってて(うわあ、正しい)と悲しくなる感じ。私は美しいとか綺麗なものよりも、正しくて優しいことに心をつかまれる傾向にあるんですよ。そうだ、書いてて思い出しました、東京都現代美術館石岡瑛子展でもミッキーマウスが目を覆ってるデザインがあって、それはヒロシマの現状を見ようとしないアメリカへの風刺画なのですが、テキーラをゴクッとやったときのようなカーッとした感じと言いますかね(たまらん)と思うのですよ。

 

村本氏の独演会は緊急事態宣言も解除されないし、会場渋谷だし、うつだし、もし帰りたくなったら引き返してこようと言い聞かせて行ったのですが会場に着いたら人が列を作っていて、年齢層は30〜50代とやや高めで、なんか来てるお客さん見てたら村本氏がこんなに支持されてるってすごい、全然捨てたもんじゃないぜと嬉しくなりましたね。(ちなみに私はアメリカのタクシー運転手に出身を聞かれて北朝鮮って答えるやつと、森喜朗の女性蔑視のネタで女性が「そうそうそうそう!あたしもなのよ!」ってヒートアップしちゃって会議が長くなる話が笑った)

 

f:id:satosara:20210317150702j:plain

講演の最後に村本氏が最前列のお客さんに「なんか喋ってほしいことある?」って聞いてたけど、私だったら何がいいかなあ。「うつ」とか「精神科」とか言ったら会場のお客さんは引くかなあ。でも村本さんだったら何とか笑いにしてくれるだろうな。他の人が話題にしてくれない、ないことにされてるタブーを笑いにするなんてやっぱり優しいよ。